その他の小売販売、配達は東京半蔵門、麹町の酒屋の相模屋平助商店にお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

取扱商品

ホーム >> 取扱商品一覧|その他

  • 日本酒
  • 焼酎
  • ワイン
  • ハードリカー
  • ビール
  • その他

その他

  • 女王陛下の愛したチーズが相模屋のメニューに登場!
    女王陛下の愛したチーズが相模屋のメニューに登場!
    先日販売開始をお伝えしましたパクストン&ウィットフィールドのスティルトン(ブルーチーズ)ですが、バルメニューのラインナップに加わりした。17:00〜お楽しいみただけます。相性の良いポートワインと合わせてメニューに加えておりますので是非、ご一緒にお楽しみください。

     スティルトンチーズ ¥800.− 
     ポルト グラス ¥600.−

     ブルーチーズと聞くとそれだけで敬遠される方も少なくないと思います。しかしながらそこは女王陛下の愛したチーズ、良い意味で常識を覆してくれます。”青かび”という言葉からは想像もつかない優しい香ばしさが口に広がり、その後バターのようになめらかで濃厚な美味しさがフッと残ります。”いつまでも食べ続けたい”と思わせる魅力が溢れるチーズ。
     一緒にマーマレードをお付けしておりますので、一緒に頂くと何とも言えない甘味、酸味、優しい塩味が立体的に楽しめます!
  • 11月25日 本日よりヒレ酒始めまーす!
    11月25日 本日よりヒレ酒始めまーす!
    下関直送のフグのヒレが届いたので、本日よりヒレ酒がメニューに加わります。熱々のヒレ酒で温まりましょう!一杯¥800です!

     余談ですが、フグのヒレって白いヒレが珍重されるのをご存知ですか??
    ヒレ酒用のヒレは1匹から4枚取れいます。
    背ビレX1
    胸ビレX2
    腹ビレX1 です。

     この4枚の中で腹ビレだけが日光を浴びない為、白いヒレになります。下関の接待では、白いヒレをゲストの方にお出しするようお願いさせることもあるとか。
    そんな違いも楽しみながらヒレ酒を味わってみてください。

     こころも体もほっこりしますよ!

                              相模屋一同
  • 午後5:00以降のお酒とおつまみ 秋&冬にとっておきの新メニューが加わりました!
    午後5:00以降のお酒とおつまみ 秋&冬にとっておきの新メニューが加わりました!
    秋&冬にとっておきの新メニューがどんどん加わっています。

     鯖のへしこ   ¥600.−

     みなさん「へしこ」ってご存知ですか?北陸地方特に福井県の特産なんですが、お魚をぬか床に漬け込む(=へしこむ)だものなんだそうです。今年の秋冬にみなさんにそんな北陸の鯖のへしこを召し上がっていただこうと思って探し出してきました。本来はもっと塩味の利いたものなんだそうですが、お出しするのは穏やかな塩味のへしこです。日本酒と合わせる手美味しいのは当然ですよね。これを辛口スパークリング、特に酵母の利いたボディーのしっかりとしたヴァン・ムスやカヴァと試していただきたいんです。かっこいい大人が選ぶ酒と肴です。
  • 午後5:00以降のお酒とおつまみ 秋&冬にとっておきの新メニューが加わりました。
    午後5:00以降のお酒とおつまみ 秋&冬にとっておきの新メニューが加わりました。
    豚のレバーペースト  ¥500.−

     秋&冬のとっておきの新メニューがどんどん加わってきますよ!
    まずは豚のレバーペースト!レバーペーストの中には生クリームも入っていて本格的なペーストを作りました。なんといっても口当たりが滑らか。そして、ワインと一緒に頂くのは絶対にお勧めなんですが、これを穏やかなひと肌燗(36〜40°)に温めた日本酒と一緒に飲むと本当においしいんです。冬ならではのお酒と相模屋の新メニューとの愉しみ方です。そして、やっぱりお酒の本当のおいしさを知っている皆さんにこそお勧めしたい組み合わせですね。レバーペーストとぬる燗。玄人さんにだけお勧めします。
  • コーヒー、タバコ、シガレットなどお酒以外のちっとした気分転換に最適なものを取り揃えております。
  •  

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ