東京半蔵門、麹町の老舗酒屋相模屋平助商店からのお知らせをご案内。お酒の小売はお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

お知らせ

ホーム >> お知らせ

RSS

天高く馬肥ゆる秋 ひやおろし 今年もどんどん入ってきております!

2018.09.12

天高く馬肥ゆる秋 ひやおろし 今年もどんどん入ってきております! 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております!

          天高く馬肥ゆる秋 
 いえいえ馬だけではありません。こんなにおいしい日本酒と豊漁の秋刀魚なら日本人み〜んながふくよかになりますね。
 暑い夏を越してまろやかになってきた「ひやおろし」。今年もどんどん入荷しております。9月から11月の新酒が出るまで旨みがまして、秋の秋刀魚、初冬のおでんなどともとってもおいしくいただける「ひやおろし」。は〜やくしないとなくなってしまいますよ。

ただ今、店頭に到着しておりますのは、、、、
・春霞(秋田) 栗ラベル 1.8L と 720ml(優しい味わい。今日の夕飯にどうぞ!)
・惣誉(栃木) 生もと 特別純米 720ml(丁寧な作りの生もと)
・惣誉(栃木) 純米大吟醸 1.8L と 720ml(純米大吟醸のひやおろし、やっぱり貴重)
・飛良泉 (秋田) 丸飛 矢羽酵母 720ml (きれいな酸が特徴)
・五橋 (山口) 1.8L と 720ml(米の旨みがなんともいえません。)
・満歳楽 (石川)720ml (すっきり&凛としたこびない日本酒!)
・一ノ蔵 (宮城)720ml (やっぱり定番ですね。)
・浦霞 (宮城)720ml (日本人に生まれた幸せを感じます。)

などなど。ぬる間にすると何とも言えない美味しさです。いい季節になりましたね。
皆様のご来店をお待ちしております。

                 相模屋平助商店
                 千代田区一番町6−8
                 03−3261−4467

8月のワイン会のご報告 @目白 ル・モンサンミッシェル

2018.09.11

8月のワイン会のご報告 @目白 ル・モンサンミッシェル 8月のワイン会のご案内 8月24日(金)pm7:30〜@目白 ル・モンサンミッシェル

       シャンパーニュ、泡・あわ・アワ!
  皆様、こんにちわ。朝晩の空気もすっかり涼しくなり秋めいてまいりました。暑い夏も終わり、やっと秋といった感じですね。皆さん、夏を満喫されたことと思います。
 これからは黄色の稲穂が首を垂れ、風にたなびく秋になります。

 8月の@目白 ル・モンサンミッシェルでのワイン会も無事終了いたしました。同じ作り手の4つのジャンパーニュを飲んでいただくという会でしたが、グランクリュでなく気軽に飲んでいただけるシャンパーニュをご紹介できたのはよかったかと思います。そして、シャンパーニュに合わせてのティモシーシェフのお料理がとても美味しくて皆さん大喜びでした。

今回お出ししたワイン&お料理
・ウェルカムドリンク バルフォルモサ クラシック ブリュット ナチュレ 
      スペイン カタルーニャ地方 ペネデス
アミューズ:一口ヨーグルトアイスクリーム 柿のマーマレードを添えて

クリスチャン・エティエンヌ フランス シャンパーニュ 
コート・デ・バール、ムールヴィルのシャンパーニュ4種類

 ・ブリュット トラディション
お料理:蟹のキューカンバロール ベーコンを添ええ

 ・ブリュット キュヴェ プレステージ
お料理:平目のシャンパンソース添え

 ・エクストラ ブリュット キュヴェ ミレジム 2010
お料理:鶏肉のバロチン マッシュルーム詰
 
 ・デザートとともに ブリュット ロゼ
デザート:こんがりローストのプラム プラムのピューレとともに

 またこうしたワイン会のご案内をHPにてご案内させていただきますので、皆さんお気軽にご参加ください。                
             相模屋平助商店 秋山 青美

白百合醸造(ロリアンワイン)、トレフルキッチン、相模屋平助商店 世界を駆け巡る! 於 相模屋平助商店

2017.10.25

白百合醸造(ロリアンワイン)、トレフルキッチン、相模屋平助商店 世界を駆け巡る! 於 相模屋平助商店 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品の中には日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 去る10月14日(土)、相模屋平助商店でイギリスの方5名、カナダの方2名、日本の方4名をお招きして白百合ワインさんの会を開催させていただきました。この会が開催されるにいたったきっかけは白百合醸造の専務(奥様)が息子さんの圭也くんが小学生の時(?)、親子で留学というテーマでイギリスに行かれたそうです。その時の添乗員の方が今もロンドンにいらしていろんなオーダーメイドの旅を英国の方々にアレンジされていらっしゃいます。そこで、英国の方々からご依頼をいただいたのが今回のテーマ「日本のワインを飲みたい!」とのことでした。60歳になられた仲良し5人組(カップル2組とお1人の男性)が誕生日を兼ねて日本に来ました。ジャンシス・ロビンソンの日本のワインに関する評価を読んでぜひ日本に行った際に日本のワインを飲んでみたいということになったそうです。そこで彼らがパレスホテルに泊まっているので、白百合じょうぞさんも内にお声掛けをしてくださいました。
 白百合醸造さんの造るワイン、とても素直な優しい味わいです。圭也君も昨年の春に農大を卒業し、これから醸造を学ぶために渡仏します。彼が帰ってきてから造るワインにもとても期待を寄せていますが、今現在の石川さん(今回ワインの説明に奥様と一緒に参加してくださりました。)、庄司さんと醸造スタッフの造り出す味わい、いいんですよね。優しい、肩を張らずに飲める、食事に合うワインなんです。チーム白百合の特徴がしっかり出ている気がします。そして、その素敵なワインと一緒に召し上がっていただくお食事をつくってくださったのは恵比寿のトレフルキッチンの主催者、坂部幸先生です。幸先生には個人的にもそして平助さんのメニューのお料理も監修していただいております。彼女の造るお料理はいつも必ず召し上がっていただく方を幸せにしてくれます。今回も期待通り、白百合さんのワインと幸先生のお料理で世界中の方々を幸せにしてくださいました。

 今回のワインとお料理のご紹介

*鯛のタルタル 菊とカボスのジュレとともに
勝沼甲州 2016、甲州樽発酵 2016
見た目にも秋を感じ、味わいにもカボスの穏やかな酸味が講習の優しい苦みにとても会うんです。美しい日本の秋を感じられます。

*ジャガイモのニョッキ スティルトンチーズのクリームソース
シャルドネ 2016

イギリスを代表するブルーチーズ、スティルトン。王室御用達のパクストンウィットフィールドの贅沢なブルーチーズをふんだんに使って欧州品種のシャルドネと頂きました。秋の旨みがチーズからも樽熟シャルドネからも感じられてご満悦!

*和牛のポワレ セミドライトマト味噌のソース
マスカットベリーA 樽熟成 2016
三重奏 2014

和牛の柔らかなイチボをポワレしました。マスカットベリーAという国産品種をソースにふんだんに使用。発酵食品のみそ、ワインが立体的に口の中に広がります。

*デザート エスプレッソのグラニテ
甲州グラッパのマリア―ジュ 
なんて贅沢なデザートなんでしょう。

 そして、今回の参加者の中に10月10日と13日がお誕生日の方がいらっしゃいました。その方々のためにお誕生日のケーキをご用意させていただきました。そして、そして、参加者の中にグルテンフリーの方がいてこれまた幸先生の腕の見せ所、米粉、ココナツ、アーモンドパウダー、豆乳ミルクと秋の果物を使ってとってもとっても美味しくて素敵なケーキを仕上げてくださいました。お誕生日の方々、参加者の皆さん本当に喜んでいただきました。

 こうした素敵な会ができるのも参加者の皆さん、白百合醸造さん、トレフルキッチンの皆さん、平助商店のみんながいるからできるんですね。白百合さんのワイン、幸先生のお料理、平助の空間が世界に向けて羽ばたく時だったと思います。みなさんありがとうございました。そして、相模屋がお酒やワイン、芸術や文化を通じて世界の方々が集える空間にするという私の夢の扉が少しだけ開いたような気がします。もっともっと素敵な企画を造っていきますね。そして次は大好きな大好きなフランスとつながりながらこうした空間を造りたいですね。どうぞ楽しみにしていてください。が〜んばろっと。

page top

page top

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ