東京半蔵門、麹町の老舗酒屋相模屋平助商店からのお知らせをご案内。お酒の小売はお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

お知らせ

ホーム >> お知らせ

RSS

美味しいワインがどんどん入荷しておりま〜す!

2020.10.14

美味しいワインがどんどん入荷しておりま〜す! 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 皆さん、こんにちは。秋は輸入元さんが取扱商品を検討されなおすのか、コロナの影響でなのか、いつもより穏やかな条件でワインを仕入れることができました。美味しいワインがどんどん入荷しております。平助さん、「皆さんにお伝えしなくては!」と意気込んでおります。
 今日入荷したワインは、(左から)
・チリ 有機栽培のカベルネとカルメネール
 滑らかな口当たり、涼しくなった今の陽気にぴったりです。
・伊 シチリアの赤
 とても飲みやすく無意識に手が伸びるワイン。
・仏 ボルドー サンテミリオン・グランクリュ
 14年を経過し度数も12.8%。フランとメルローから造られている優しい味わいのワイン。
(写真以外に)
・南仏 泡 ロゼ&白 辛口
 まだちょっと蒸すときにはこんな泡をたっぷりどうぞ!

*当店では未成年者の方へのお酒の販売はしておりません。

                相模屋平助商店
                千代田区一番町6
                03−3261−4467

ポール・ジャン・ジロー(コニャック生産者) グレープジュース2020のご案内(ご予約受付)

2020.10.09

皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。


*とにかくおすすめの、ポール・ジャン・ジロー スパークリング・グレープジュース 2020
                    750ml ¥1,728.−(税込み価格)

コニャック・ポールジローを造るために使用するユニブラン種をそのまま搾って仕上げる無添加のスパークリング・グレープジュース。最近は、既存のお客様だけでなく、世界の百貨店、ホテル、一流レストラン、オーセンティックバー、そして「毎年の出来栄えを楽しみにしている」という多くの一般のお客様に支えられ、愛飲いただいている品物です。「コニャック・ポールジロー」に基づいた確かな品質を、2020ヴィンテージでもぜひお確かめください。年に一度の入荷です。ご利用の方は、ご予約を承ります。皆様のご注文をおま視しております。


 2020is a year of great precocity:the first buds, the flower and the development of the bunches are ahead of schedule. Meanwhile, work in the vineyards has been difficult because the beginning of spring was rainy, whith a cold spell. We had to be very vigilant to fight against vine diseases and to make sure that the bunches of greapes were in good health. The good weather in June and July is continuing the good ripening of the greapes. Today, if all goes well, the harvest promises to be good in quantity and quality.

Bouteville le 17 July 2020
Best regards, Paul Jean GIRAUD

 ポール・ジャン・ジローからの2020年 葡萄収穫レポート
 2020年は早熟の年となりました。発芽、開花、結実ともに予定より早く進み、収穫は9月上旬になりそうです。一方、春先の長雨による寒冷期が続き、畑での作業は困難でもありました。葡萄を冷害から守るため、生育状況を絶えず確認する必要がありました。6、7月は幸い良い天候が続き、成熟も進んでおります。このまま順調にいけば、今年も収穫量、品質ともに良いものになるとお約束できそうです。

                           2020年7月17日
                           ポール・ジャン・ジロー

      

災い転じて福となす。 ウィズコロナ、ポストコロナで思うこと。

2020.10.08

災い転じて福となす。 ウィズコロナ、ポストコロナで思うこと。 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

    ウィズコロナ、ポストコロナに思う事

 今日、栃木県佐野市の開華さんと東京千代田区の金婚さんから日本酒が届きました。ウィズコロナ、ポストコロナで特に今日は平助さん、思うところがありました。というのも、今日届いた2つの蔵元さんのお酒故にです・・・。

* 開華 災い転じて福となす 純米 いいとこどり
昨年栃木県を襲った令和元年台風19号による浸水被害に、現在も終わりの見えない新型コロナウィルス。まさにWパンチとなった開華。せっかく丹精込めて美味しいお酒を醸したのにも関わらず売り先がない・・・。困り果てた蔵元が出した答えが「ブレンド」。「災い」によって発売時期を逸してしまった限定商品をブレンドした所、それぞれの個性を生かした「いいとこどり」の美味しいお酒になりました。まさに災い転じて福となす。その幸福の種をたくさんの方々に味わっていただきたい。皆さまにも福が訪れますよう願いを込めて。開華からの贈り物。
低温(−5°C)で瓶貯蔵した純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒をブレンドして商品化しました。佐野の美味しい水に育まれた、上品な吟醸香と柔らかな飲み口の淡麗旨口酒です。
米(国産)、米こうじ(国産米)
アルコール分 15°
仕込み水 秋山川伏流水(中硬水)

** 金婚 江戸酒王子
全量東京都産米を用い、大変珍しい「江戸酵母」で醸した新しいお酒。酸味と甘味のバランスの取れた純米吟醸酒です。
金婚さんは東京オリンピック、パラリンピック開催のため、全て東京産のもので日本酒をつくりました。世界中から東京、日本を見にこられる方々のために、違和感なく飲んでいただけるお酒を造ったわけです。
キヌヒカリ (東京)
精米歩合 60%
アルコール分 15%
日本酒度 −40

お酒の説明を長々と綴ってしまいました。1本の日本酒の後ろにはこんなストーリーがあるわけです。平助さんにとっては1本のワインもお酒も造り手さんの作品。世界が知恵を出しあってウィズコロナ、ポストコロナで身体的、経済的に苦しんでいる人を支えあっています。今が踏ん張り時。この世に生まれた1本1本の作品がそのストーリー(役目)を果たせるよう、平助さんも自分の役目を果たします。

肌寒くなってきた秋の日に思う事。

 *当店では未成年者の方へのお酒の販売はしておりません。

               相模屋平助商店
               千代田区一番町6
               03−3261−4467

page top

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ