東京半蔵門、麹町の老舗酒屋相模屋平助商店からのお知らせをご案内。お酒の小売はお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

お知らせ

ホーム >> お知らせ

RSS

春が届きました! 春酒、大集合。

2020.02.21

春が届きました! 春酒、大集合。 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 すっかり小春日和。春、桜、日本酒。
春風のように柔らかな味わい。これからたくさん出てくる滋味豊かな山菜、春の魚、キス、鰆(さわら)などとご一緒に。
 良く寝て、良く食べて、免疫力をしっかりつけてコロナウィルスに負けない日本!
写真は
・大雪渓(長野)¥1,320.−
・伝心(福井)¥1,650.−
・開花宣言(栃木)¥1,265.−
・麒麟山(新潟)¥1,375.−
全て税込価格です。

                  相模屋平助商店
                  千代田区一番町6
                  03−3261−4467

春霞 限定酒入荷のお知らせ!

2020.02.17

春霞 限定酒入荷のお知らせ! 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 平助さんの大好きな秋田県仙北郡美郷町の「春霞」さんの限定酒2種類が入荷いたしました。いつもながらの「優しくてすっとした、楚々とした」品のある味わいの「春霞」。是非是非、飲み比べてください。

*春霞 緑ラベル 生 純米吟醸 720ml¥1,650.− 1.8L3,300.-(ともに税込み価格)
*春霞 花ラベル 720ml¥1,375.− 1.8L2,750.−(ともに税込み価格)

<緑ラベル 生 純米吟醸>
新酒バージョンです。蔵で最も力を入れている酒米「美郷錦」で仕込んだお酒。米の旨みが感じられます。冷やして、お料理とともにお召し上がりください。
「美郷錦」は山田錦と美山錦の掛け合わせで生まれました。栗林さんの蔵では町名「美郷町」にちなんで、地元農家との契約栽培を積極的に行ってお酒を仕込んでいます。蔵の原料米の8割が美郷錦から造られているんです。

原料米: 美郷錦
精米歩合: 50%
日本酒度: +2.0
アルコール: 16%
酸度:1.7
酵母: KA-4

<花ラベル>
毎年大人気の純米新酒の一度火入れ(ビン燗)です。新酒のはつらつとした味わい。低温でゆっくりと発酵させ箱麹で丁寧に造りました。穏やかな香り、新酒のきめ細やかな味わい。お料理が一層引き立ちます。

原料米: 美郷錦100%
精米歩合: 麹米50% 掛けまい60%
日本酒度: +2.0
アルコール: 16%
酸度: 1.5
酵母: 亀山酵母(蔵付分離)

                相模屋平助商店
                千代田区一番町6
                03−3261−4467

ミモザが告げる春の訪れ 2月28日(金)ワイン会のお知らせ 於 相模屋平助商店

2020.02.04

ミモザが告げる春の訪れ 2月28日(金)ワイン会のお知らせ 於 相模屋平助商店 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 さぁ、春の足音がもうそこまで来ています。春を告げる花、暖かく、鮮やかで、ふわふわとした黄色の花、ミモザ。鮮やかな、元気なイエローに力をもらって、張り切って行きませんか!
 ヨーロッパでは2月の終わりから4月までミモザが咲き、各地で開かれるミモザ祭りではミモザの花束を投げ合って春の訪れを祝うそうです。そして、3月8日はミモザの日。「国際女性デー」とされ、イタリアでは「ミモザの日」とも呼ばれており、男性が日ごろの感謝の気持ちを込めて妻や恋人、身近な女性にミモザの花を贈る習慣があるそうです。そういえば最近はミモザの花が日本でも浸透し始め春先目にする機会も増えてきましたね。

 そんな、鮮やかなミモザ、活躍する多くの女性、素晴らしいシャンパーニュ&ワインを一つのイメージにし「ミモザが告げる春の訪れ」と題しましたワイン会を以下の通り開催させていただきます。是非とも特記させていただきたいのが昨年11月に訪問いたしましたシャンパンメゾン、ジョセフ・ペリエJoseph Perrierのキュヴェ ロワイヤル ブリュットCuveé Royale Brut。淡いイエローゴールドに活き活きとした細かな泡。ラベルのイエローも素敵です。このシャンパーニュをスタートに「ミモザが告げる春の訪れ」を皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います。これだけではありません、とっておきのシャンパーニュにもご期待ください。

日時: 2020年2月28日(金) 午後7時00分より
参加費:  お一人様 ¥14,000.−
場所:     半蔵門 相模屋平助商店 1F カフェスペース
千代田区一番町6−8  03−3261−4467

 参加ご希望の方は、当店店頭、お電話(03−3261−4467)、メール(info@bancho-sagamiyaheisuke.jp)にてお申し込みください。ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください。お友達やご家族とご一緒に、またお一人様でのご参加も大歓迎です。キャンセルの際は、3日前までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。それ以降のキャンセルはキャンセル料を100%いただくこととなりますので、ご了承ください。
 皆様と楽しいひと時を過ごせますことを心より楽しみにしております。

          相模屋平助商店一同
           秋山 青美

page top

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ