東京半蔵門、麹町の老舗酒屋相模屋平助商店からのお知らせをご案内。お酒の小売はお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

お知らせ

ホーム >> お知らせ

RSS

父の日に向けて 洋酒のご提案

2022.05.10

父の日に向けて 洋酒のご提案 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

さぁ〜、お父さんに喜んでいただくのにぴったりな洋酒もご案内させていただきます!写真左から(価格は全て税込みです。)、

・ROYAL SEDANG ロイヤル・セダン ヴェトナム&フランス 1888年に「セダン王国」(1888‐1890にベトナム半島に存在した国)の長としてベトナムの部族によってえらばれたフランス人最後の王であるシャルル・マリー・ド・マイレナ氏がジンの大変な愛好家であったために作られたジン。ベトナム産にこだわったボタニカルを時間をかけてフランスのコニャック地方の蒸留所で造られました。品があってどことなくエキソジックなジン。おしゃれなお父さんにピッタリです。¥3,850.−


・OGIN オージン オーストラリア カンガルー島 南オーストラリアの小さな島「カンガルー島」で生まれたジン。蒸留所のハーブ園や島周辺の雄大な自然の中で野生に生息しているボタニカルをはじめ、南オーストラリアの原料をできるだけ使用しています。豊かな香りと優しい口当たりがオーストラリアの大自然の中へ家族みんなを引き込んでしまいます。アウトドア大好き、フィールドワーク大好きなお父さんにピッタリです。¥6,050.−

・Distillerie de Paris ディステリー・ド・パリ ベル・エアー ボトルから立ち香りはまさに香水をおも浮かばせます。創業者のニコラ・ジュレス氏はまだ30代半ば。パリ10区の北駅近くにある家族経営の高級食料品店「ジュレス」家に生まれた彼は「いいものを造るのは技術だけではなく、美しさがなければ」と考えこのジンを造った。3種類のジンが日本に上陸しているがどことなくスパイスの余韻の「バッチ1」、自然のニュアンスと含んだ「トニック」、そしてえきぞじっくな「ベルエア―」。いつまでもおしゃれなお父さんにピッタリです。¥7,700.−

・Shramsberg Branc de Branc シュラムスベルグ かつてホワイトハウスの晩餐会で使用されていたこのスパークリングワインは私の中で30〜50代の京間で不動の位置を占めています。ドライなキレのある媚びない味。かっこいいお父さんにはこれしかないでしょう!¥5,830.−

*当店では未成年者の方へのお酒の販売はしておりません。

                   相模屋平助商店
                   千代田区一番町6
                   03−3261−4467

父の日に向けて 和酒のご提案

2022.05.10

父の日に向けて 和酒のご提案 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 先週の日曜日に母の日が終わったばかり、皆さんきちんとお母様に感謝の気持ちをお伝えしましたか?プレゼントをしなくても「ありがとう。」のその言葉一つで親子って繋がっていられるんですよね。本当に不思議です。

 さてさて、そうこうしているうちに6月の第3日曜日(今年2022年は6月19日、日曜日です。)父の日が来ますね。それこそ、「いつもありがとう。」のその言葉だけでもOK。でももし、気持ちいい日曜日、家族みんなで乾杯しながら話せたらとっても幸せですよね。勿論、遠方にお父様がいらっしゃるなら宅急便のご利用も承っております。

 今日は、気持ちいい5月の風が吹いています。来月6月は梅雨に入っているのかもしれませんね。じめじめと暑くなってくるかな。暑い時も蒸す時もすっきりする和酒のご提案です。写真左から(価格は全て税込み価格)、

・飛良泉 丸飛 秋田県 山廃蔵の飛良泉本舗がつくる夏の生酒。77番酵母を使ったどこかしら爽やかな味わいの日本酒です。このラベル、素敵でしょ。スタイリッシュなお父さんにピッタリです。¥1,760.−

・五橋純米生 山口県 文句なし!旨い!米の旨味と生酒のみずみずしさ。家族を支える力強いお父さんにピッタリです。¥1,540.−

・小野屋早摘みグリーンレモン 大分県 小野屋酒造の造る麦焼酎と国産レモンのリキュール。大分県津久見市、佐伯市で取られた国産レモン。完熟前の緑色の段階で収穫。爽やかで、キレがあり、ビターな味わいがとにかくおいしいんです。子供と一緒にスポーツ大好きな元気なお父さんにピッタリです。¥1,375.−

・獺祭焼酎 山口県 何とも華やかな香り。これが焼酎?って驚くくらい豊かな香りと味わいが瓶を開けたその時から広がります。ゆっ〜くり家族みんなで楽しむのが大好きなお父さんにピッタリです。¥3,850.−

隣はボトルの中にガラス細工のエレキギターが入っているんです。山梨の白百合醸造さんの敷地内に併設されているガラス工房で買ってきました。私はクラシックも洋楽も大好き!エレキギターをカッコよく弾く(ううん、ううん、カッコよく弾かなくていいんだった)のが大好き、音楽大好きなお父さん、それこそ大好きです!

*当店では未成年者の方へのお酒の販売はしておりません。

                相模屋平助商店
                千代田区一番町6
                03−3261−4467


 

特別な季節に、特別なシャンパーニュ!

2022.03.24

特別な季節に、特別なシャンパーニュ! 皆様、いつも相模屋平助商店をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
 千代田区一番町から日本酒、ワインをはじめ様々なお酒を通じて皆様の生活に貢献できるような情報を発信してまいります。嗜好品としてのお酒、たばこ、食品のなかには日本と世界の誇り高くゆるぎない文化や伝統が反映されています。素晴らしい方々に素晴らしいお酒と出会っていただく場所がこの相模屋です。
 緑豊かな半蔵門にお出かけの際は是非、私ども相模屋平助商店へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

 
 るんるん、春になりました。

 春は心が弾む季節。そして、新しいスタート故に別れや新しい出会いがある何となく複雑な季節。でも、そんな春が私は大好きです。
そんな新しいスタートを切るのにぴったりなのがシャンパーニュですね。今日は、貴重なシャンパーニュを3本取りそろえたとくべつなセットをご紹介させていただきます。

・シャルル・コラン ピエール・ド・ブリ 通常価格¥6,050.-(税込み)
・ポール・ベルトロー キュヴェ・レゼルヴ 通常価格¥6,600.-(税込み)
・アヤラ ブリュット・マジュール 通常価格¥7,150.-(税込み)
3本セットを¥14,300.-(税込み)で販売いたします。限定4セットです。ご希望の方はinfo@bancho-sagamiyaheisuke.jp、03-3261-4467、いずれかにご連絡ください。

・シャルル・コラン 1952年に志の高いブドウ栽培者が集まり協同組合として仕事を共にすることで高い品質を保証することを目的として始まりました。このプロジェクトを活気づけ構築していった人物こそが、シャルル・コラン。その功績をたたえてシャンパーニュ シャルル・コランは誕生しました。フレッシュな柑橘とミントのはつらつとした味わい。

・ポール・ベルトロー 1884年から5世代続く家族経営のシャンパンメゾン。ダイナミックな造りは予測のできない自然とメゾンのクリエイティヴな技が掛け合わさることによって感動的な味わいを生み出します。リンゴ、洋ナシ、アニスのニュアンス。滑らかなバランスの良いシャンパーニュ。

・アヤラ スペインを本家に持つ家族経営のシャンパンメゾン。2005年にボランジェグループの一員となり、造り手は女性でありますが、エレガントでありながらメリハリのある味わいをとても上手に表現しています。2018年にこちらに伺いました。彼女の造るシャンパーニュをもっともっと皆さんに飲んでいただきたいと心から思ったのを思い出しました。

こうしたご提供価格は普段ではお出しすることが難しいので、是非、ご検討くださいね。

*当店では未成年者の方へのお酒の販売はしておりません。

                 相模屋平助商店
                 千代田区一番町6
                 03−3261−4467

page top

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ