東京半蔵門、麹町の老舗酒屋相模屋平助商店からのお知らせをご案内。お酒の小売から千代田区周辺の配達もお任せください。

明治十八年創業 相模屋平助商店

  • 日本語
  • English
  • お問い合わせ
  • こだわり
  • 取扱商品
  • 相模屋のカウンター
  • 店舗案内
  • ホーム

お知らせ

お知らせ

ホーム >> お知らせ

RSS

白百合醸造さん訪問 Vol.1

2012.08.09

白百合醸造さん訪問 Vol.1 7月22日(日)、念願の白百合醸造さんを母と2人で訪問してまいりました。白百合醸造さんは、1938年創業、今年で創業74年になる家族経営の老舗のワイナリーです。塩山駅から車で15分くらいのところに畑、醸造所、セラーがあります。現在は3代目の内田多加夫社長と由美子夫人が社員の方々と元気に切り盛りされています。そして、4代目になる息子さんは現在、醸造家になるために勉強中。私も酒屋としてともに頑張って行きたい日本のワイナリーさんの代表的存在です。
 こうして白百合醸造さんと親しくさせていただいているのも、奥様の由美子さんと同じワイン学校に通っており、ワインの事だけでなく、仕事の事、家族の事、趣味の事(内田さんとっとえも音楽に長けていらっしゃるんです。)、美味しいお店の事など、いろ〜んな話をさせていただいているんです。ずうずうしいんですが、私にとっては相談事もできるお姉さんのような存在なんです!

 さて、今回、白百合醸造さんで造られているワインを合計9種類テイスティングさせていただきました。白4本、赤5本です。

テイスティングさせていただいた白ワインは、

・勝沼甲州 '11 ¥1,785.−
ステンレス醗酵、シュールリー。葡萄は契約農家さんから購入。古いお付き合いの農家さん故、葡萄の木自体も20年以上。後味に甲州特有の心地よい余韻。和食にはとてもよくあい気軽に飲める1本です。

・甲州樽仕込み '09 ¥3,465.−
ジュースの時から樽に入れて醗酵させています。樽の優しい風味が感じられます。

・シャルドネ樽仕込み '08 ¥3,465.−
自社畑のシャルドネを使った樽仕込みのシャルドネ。日本のワインも頑張っていますね。

・デュエット '11 ¥2,205.−甲州60%、シャルドネ40%
夏に飲むにはばっちりです。冷たく冷やして飲んでください。昨年のワインなのでまだまだ若くてガスを感じるほどです。

美味しいですね、しっかり冷やした白は夏にぴったり。そして、残暑が厳しいんですが、夕涼みをしながらいただく甲州、枝豆やお豆腐ともぴったりです。

白百合醸造さん訪問 Vol.2

2012.08.09

白百合醸造さん訪問 Vol.2 そして、次に赤ワインを5種類テイスティングしました。

・べりーA セラーマスター '11 ¥1,733.−
とてもスムーズに飲みやすいワインです。暑い夏でも、すいすい飲めてします赤ワインです。

・べりーA 樽熟 '09 ¥3465.−
上記のベリーAよりも収量を落とし樽熟成に耐えうるワインとしています。後味に樽の味わいを感じ、樽熟のマスカットベリーAを始めて飲んだ私は新鮮な感覚でした。

・三重奏 '09 ¥2,205.−
ボルドースタイルに造り上げたワイン。カベルネ、メルロー、カベルネフランを混ぜて造りました。最初の口当たりはカベルネやフランの葡萄の香りが元気にして、なかなか滑らかな口当たりでした。勿論ボルドースタイルで造られているんですが、日本の葡萄から造られているので、とても和食ともあう赤ワインですね。はい、和牛と一緒に飲んだら「ほっぺたが落ちそう」かも!そして、こちらは白の「デュエット」とペアーで紅白に飲んでいただくのもいいですね。

・メルロー樽熟成 '09 ¥3,465.−
優しい樽の味わいとメルローの滑らかな口当たりがとってもいいですね。まさに秋風が吹き始めること、きのこや鮭、ローストビーフなどといただくのもいいですし、あ、そうです、今すぐ楽しみたい方は残暑厳しい折、うなぎとあわせて元気を一層元気になってください。

・Ch.ロリアン ’09 ¥5,250.−
自社畑から採れるシラー、メルロー、プティベルドー、カベルネを混ぜ合わせて造ったワイン。美味しいです、そして日本のワインの優しさを感じます。

これらのワインは、全てではありませんが、相模屋で扱っておりますので、是非、お問い合わせください。夏は白ワインというイメージですが、汗をかいたり、いい仕事をした暑い日は、赤も白も美味しいワインを1杯飲むだけで元気になります。ワインはとっても不思議な飲み物なんです。

白百合醸造さん訪問 Vol.3

2012.08.09

白百合醸造さん訪問 Vol.3 沢山のテイスティングをありがとうございました。いいワインといい方々に出会うと早くそれを皆さんに伝えなくっちゃ!と一人で焦ってしまう私です。
 白百合醸造さんはとても広くって今回はオーストリアのハプスブルク家から取り寄せた煉瓦で造られたテイスティングルームでテイスティングをさせていただきました。思わず興味深々で工事の時のことをうかがうと、船で煉瓦を運び、職人さん3人が来て約1ヶ月で造り上げたそうです。その間、職人さんはパンと缶詰を持ち込んで作業をされていたとか。出来上がったテイスティングルームの素晴らしいこと、そして、オーストリアの職人さんも誰にでもこんなことしてくれませんよね。それはそれは、白百合醸造さんだったからからですね!

 美味しいワインは、造る人の人柄が反映されていると私は個人的に思っています。勿論科学的な分析に基づく数値が第1であります。そして、それプラスアルファーの何かは造る方の熱意、誠意がきっと反映されているんでしょうね。

 今、山梨は収穫を待つ葡萄と美味しい桃が皆さんをまっています。東京からわずか1時間30分。こんなに空気の美味しい、素晴らしい勝沼に、白百合醸造さんに是非是非行ってみてくださいね。

 今年の白百合醸造さんの収穫祭は9月最後の土曜日、日曜日です。
詳細がわかりましたら、またこの「お知らせ」に載せますね。

                      みなさん、楽しい夏休をお過ごしください。

page top

page top

このページの先頭へ

相模屋平助商店

〒102-0082 東京都千代田区一番町六番地
TEL.03-3261-4467 FAX.03-3261-8966

メールでのお問い合わせ